読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスグッズで働き方に変革を!

「できるビジネスマンは、できるアイテムを持っている!?」仕事効率化グッズで目指せビジネス改革。

本日発売! アナログスマートウォッチ 「Withings Steel HR」

ウェアラブル端末 時計

f:id:breakthemold:20170121004259j:plain

http://www.withings.com/jp/ja/products/steel-hr

本日1月20日から日本で「Withings Steel HR」が発売されました。

こちらの時計は、皆さんが想像しているようなフルデジタルタイプの時計ではないので着信やメッセージの確認はできません。(ただ通知はしてくれるみたいです)

■今までのスマートウォッチとの違い

f:id:breakthemold:20170121004436j:plain

この Steel HR は従来のスマートウォッチとは違う観点を持っており、主に日常生活において最大の力を発揮するように設計されています。

この製品の最愛の売りでもある、常に心拍数を計測する心拍トラッカー、ウォーキングやランニング、睡眠までもを関知し自動的にスマホに記録してくれるアクティビティトラッキングなど、まさに生活に密着している機能が搭載されています。

また専用の体重計と連動すればさらに、効果を実感できると思います。

その反面、デジタルの面はあまり大きくないのでメールなどのメッセージは時計では確認できず通知のみになります。

なので時計でメッセージの確認までしたい、という人には不向きの商品かもしれません。

■どのくらいバッテリーがもつの?

f:id:breakthemold:20170121004559j:plain

スマートウォッチを使う上で避けては通れない問題なのが連続使用時間ですね。

この時計はなんと最大で25日間連続で使用できるそうです。

これは他社のスマートウォッチとは比較にならないレベルです。

またこの時計は耐水性にも優れているので、スイミングをする方や雨の時、お風呂に入っているときでも気にせず安心して使うことができます。

■スマートウォッチ市場の救世主になるか?

f:id:breakthemold:20170121004643j:plain

これまでのスマートウォッチとは違った観点で開発された「Steel HR」

今までにもスポーツをする人向けのスマートウォッチはいくつか発売されてきたが、それはあくまでも運動を主にした人向けのものであり、今製品のように日常生活を送りながら気軽に健康を気にすることができるようなものはなかったように思える。

最近のスマートウォッチは時計のスペックやデザインで売りだしているものがほとんどだと感じるが(まあそれが普通だとも思う)この「Steel HR」のように一つの分野に特化した時計を出すのもありなのではないかと思う。

Withings スマートウォッチ Steel HR 40mm ブラック 【日本正規代理店品】 HWA03-Black40-Asia

この時計は高いもので27800円と決して手が届かない値段ではありません。

普段健康に気を使いたいけど面倒くさいという人、とりあえず運動を始めてみたけど具体的に数字が出ないからモチベーションが続かないという人、このある意味スポーツトレーナーともとれるこの時計を使ってスマートに健康になってみてはいかがですか?